月14日に開催した「記録映像」ワクチン後遺症、皆々様のご協力により、無事上映出来ました。
日赤の先生に「ワクチンは打たなくても良いよ」と言質、頂きましたし、おそらく、日本で一番すごい「陰謀論者」のリチャードコシミズ、輿水正さんにも、話をして頂き、更に懇親会にもご参加頂き、かなり充実した内容の映画鑑賞会に成りました。
いやいや、良かったです。輿水さんの迫力に付いていけなかった方も居たと思うのですが、[現実]を早めに知って、早めにショックを受けて頂いた方が後で対処が楽だと思ってもらうしかないでしょう。
仕方ない。ただ残念だったのが、映画にお誘いした議員さん達には、一人も来て頂けなかったこと。
長野市の市会議員は全員ワクチン接種済、というのですから、困ったものです。シェディングも怖いし、「反省しない限り、もう遊んであげない」ことにします。
なぜに分からないのか?分からない。

@ウイルスはマスクの穴より小さい。その「ザル」マスクを付けて感染予防を気取るのはおかしい。笑いか? 
A遺伝子組み換え食品を敬遠するのに、遺伝子組み換えワクチンを何故に打たせるの?打つの? 
B妊婦は風邪薬さえ飲まないように指導されるのに、遺伝子組み換えワクチンは大丈夫、って、おかしくないですか? 
CPCRキッド製造メーカー(島津製作所等)のパッケージには、「治療診断目的の使用禁止」と書いてあるのに、「陽性者=コロナ感染者」とカウントされるのはおかしくないですか?
Dこのワクチン、2年経っても、未だに「治験中」。それを何故に打たせるの?
Eワクチン後遺症、ワクチン死の方には、国が保障します、というのですが、未だに一人も支払い実績がない。
Fワクチン打っても感染・予防効果がないことがはっきりしたのに、何故に未だ打たせるの?   そろそろ、議員さん、偉い人達、仮にも「市民の為、国民の為」を標榜するのであれば、各自自分の頭で考えて、情報発信して頂けないでしょうか?それまで「遊んであげません」。今、国民がすべきことは、
@イベルメクチン・アビガンを常備すること。
A正しい情報を得ること 
B騙されていることに気付くこと(奴隷を辞めること)
CTVは捨てること 新聞はお悔やみ欄以外不要。
D飲みに出歩くこと(笑) @ほんと会に参加すると話が早い。
偉い人は、先ず、いじられる。
仕方ない、責任があるのに不勉強なんだから。